03-5499-3841
歯科医師募集
MAP
〒145-0065
東京都大田区東雪谷2-7-2
ライオンズプラザ石川台101
(大丸ピーコック正面)

歯科,矯正歯科,口腔外科,小児歯科 東京都大田区

歯科医師募集

『マイナスをプラスまで高める治療とは?』

『歯列矯正の本当の価値について』

こちらをお読みいただくと携帯・スマートフォンサイトがご覧になれます。

TOP»  歯科医師募集
募集
募集

歯科医師募集

さとう歯科医院では、歯科医師を募集しています


もうすぐ研修医を終了する方、勤務はしたもののそこの医院の方針と合わずに悩んでいる若手ドクターへのお知らせです。
当院では、「医療人として技術を身につけたい人」、そして「人として成長したい人」にとって最適な診療環境を用意しています。

自分の技術を磨くチャンスは与えられるのだろうか?(保険診療ばかりをやらされるのだろうか?)

院内に学べる環境はあるのだろうか?

そもそも、院長の方針と合わなかったらどうしよう?(院内の人間関係になじめなかったらどうしよう?)


 
こういった不安はあなただけではなく、すべての求人ドクターが持っているものだと思います。それを少しでも解消するための、いわゆる『お見合い』の場としてこのページを作りました。
 
晴れて歯科大学を卒業された皆さん、歯科医師人生を歩みだして間もない皆さん、こんにちは!
さとう歯科医院、院長の佐藤達也です。
 
このページを読んで興味が湧きましたら、文章末尾の要領で見学の申し込みをして下さい。 
至急、土曜日診療できる歯科医師を募集しています。
数年で開業したいドクターも大歓迎です。
本当に自信をもって患者さんに勧められる治療を、
開業を視野に入れてできるだけ早くマスターしたいドクターにも、当院は門戸を開いています。

治療技術の習得と同時並行可能な『失敗しない開業のためのノウハウ』も伝授します。
(湘南美容外科創業者の相川先生も学んだ経営セミナー398,000円相当をはじめ、多くの経営セミナーに無料で参加できます。)

若さとエネルギーをいっしょに歯科医療にかけてみませんか?
PAGETOP

さとう歯科医院の特長

1:フルタイム(常勤)ではなくても、勉強できる場を提供できます

常勤でなくても勤務可能です。

週2日以上のほうが上達のためには望ましいとは思いますが、
週1日から勤務が可能です。(見学のみもOKです。)

それゆえ、大学病院で研究中のドクターや
他の歯科医院で勤務中のドクターも歓迎しています。

院長も開業前に17か所の歯科医院で働いたり見学(アシスト)して、
自分の目指す歯科医療を確立していきました。

若いうちに複数の歯科医院を回ることは
歯科医療に対する視野を広げ、将来きっと役に立ちます。

さらに、当院のヴィジョンに賛同してくださる女性ドクターには、
出産後は保育園の送り迎えを考慮した勤務時間を話し合いのうえ提供しています。

それゆえ、結婚後のキャリア継続を考えている女性ドクターには、
最適の診療環境を提供していると自負しています。

もちろん、やる気のある男性ドクターにも
分院展開時には分院長としての処遇を考慮します。
(院長は、近接3店舗でワンユニットの診療システムを考えています。)

2:担当医制なので一貫した診療ができます

(患者さんが交代を希望しない限り)
 
募集
募集

入り口から出口まで全行程に関われるので、診療に達成感があります。
やりがいのある仕事を任せます。プロとしての責任が大前提ではありますが、院長や専門医のサポートのもとに、オールセラミックやインプラントなどの自由診療も担当してもらいます。(未修得の技術は、模型実習をやってマスターしてからですよ!)

3:複数のドクターが在籍しているので、短期間のうちに多様なテクニックを学べます

募集
募集

同じ診療でも、ドクターによって道具ややり方が違います。複数のドクターの診療を見学することによって、あなたに合ったやり方をより早く見つけることができます。習ったことをやってみて、難しいと思ったことをまた見学する。その繰り返しが専門書を読んだり講習会に行ったりするよりもはるかに上達への近道です。シリコン印象材やレジンセメントも複数置いてあるので使い比べるのも勉強ですね。

4:比較的治療時間にゆとりがあるので、時間にせかされず納得の治療ができます

募集

院長や他のドクターの補助をしながら、始めは一人1時間からスタートしてもらっています。慣れてくれば一人30分で1日15人までのドクターが多いです。自由診療の割合が多いので、患者さんの信頼が得られれば他の歯科医院より収入が少ないということはありません。

5:診療のスタートが10時なので、朝の時間を有効活用できます

募集

ギリギリの来院では困りますが、駅徒歩1分の立地でもあり、朝がゆっくりできます。その時間を読書や運動に充てるのもよいかと思います。

6:女性のための設備があるので、女性に優しい配慮があります

募集
募集

具体的には、設備面にも気を配っています。例えば、肌荒れ防止のためにフロアは全面に床暖房が入り、大型の加湿器を使っています。空気をきれいに保ち、花粉症の症状などを予防するために、本来はオペ室に使うような大型空気清浄機2台を常時運転させています。また目に優しい照明器具や広くて清潔なトイレなどがあります。

7:大学で習っていないことも、日々の診療の中で学べる環境があります

募集
募集
募集
募集

埋伏歯やオールセラミック、ノンクラスプデンチャーは初年度から担当できます。インプラントや矯正は3年目からのドクターが多いです。
また、義歯は全て個人トレーとシリコン印象材を使用するため、 材料や技工士が悪いなどと言い訳できない環境をそろえています。
(同じ支台歯形成の寒天アルギン酸印象の模型とシリコン印象の模型の面精度を見比べたことがありますか?)

8:自由診療を無理なくおすすめできるシステムがあります

募集
募集

歯科診療では保険診療と自由診療があり、その患者さんにとって最適な治療を選んでもらうための営業トークが必要になります。
ただ、当院では学校を卒業したばかりで営業トークが苦手な歯科医師でも安心です。なぜなら、患者さんが自分に合った自由診療を選べる仕組みがあるからです。患者さんのためにベストを尽くせるとき、歯科医師になってよかったと実感できるでしょう。

9:経営の勉強ができるので、開業志望の方も安心です

歯学部の一番の弱点は、経営を教えていないことです。
院長が勉強好きなので、鳥内浩一さんや和仁達也さんなどの高名なコンサルタントに経営指南を受けています。ご希望とあれば、惜しみなくお伝えします。将来独立開業を考えている方には、一番の宝になることを保証します。また、ジェイ.エイブラハムやアンソニーロビンスなど、世界ナンバーワンと言われる著名人のセミナー参加も可能です。(そこまで知っているドクターは、まだほんの一握りです。)

10:出会いを望む方には、院内だけでなく院外との交流の機会があります

募集

望む方には、社交性が身に付く出会いの機会が与えられます。たとえば飲み会参加できる方は、協力会社のスタッフや院長友人の若手社長などとの交流会にお誘いします。ちなみにそこで生涯の伴侶を見つけたドクターもいました。

募集  募集

11:高級感とおしゃれな雰囲気の街、田園調布・自由ヶ丘なども徒歩圏内です

院長も、昔は勉強だと思って歩いて回っていました。魅力的なお店がたくさんあります。医院の帰りなどによってみるのも楽しいかもしれません。

 
PAGETOP

さとう歯科医院はこんなドクターを求めています

1.許容範囲が広い人

歯科医師は個性的な人が多いと思います。お互いの個性を尊重してさとう歯科医院が考える高みを目指せる人を望みます。

2.勉強熱心な人

歯科(外科)医は一流の技術をどれだけ早く身に着けられるかの勝負です。「腕がなけりゃ誰一人救うことはできないんだよ!」と『ドクターくれは』も『チョッパー』に言っています。(ワンピースより)

3.素直で謙虚な人

歯科技術だけで患者さんがいっぱいになるには何年もかかります。
私たち医療人も、診療技術だけではなく多くのことを学び続けることが大前提の社会になってきました。
自分が常識だと思っていることが、単なる思い込みだということもあると思います。院長は医院の発展のために歯科以外の業界からの多くの成功事例を医院に持ち込みます。
院長のプランに対して「前例がない」「非常識」という代わりに、「やってみよう!」と考えて行動する人を求めています。

4.One for all, All for one.が実践できる人

私の中では、医療は間違いなく「人助け」です。
受付が大変だったら歯科医師も含めて全員で業務をこなし、診療スタッフが人手不足だったら次の患者さんを治療室に誘導して準備をし、洗い物がたまっていたら洗い場を手伝う、というように、一人何役もやることが当然と考えて行動できる人を求めています。

5.週に3日以上フルタイムで勤務できる人

もちろん、週1日から勤務可能ですが、3日以上勤務できる方を望んでいます。

6.当院の診療スタイルを身につけて実践してくれる人

自分の大切な家族を診るように患者さんのための医療を身につけ、実践してくれる人を求めています。

7.さらに言えば

将来的に、院長の想いを形にするマネージャー的役割を担う意思のある人も求めています。

 
PAGETOP

佐藤院長のキャリア

募集
募集
募集

昭和63年  東京医科歯科大学卒業
口腔外科、エンド、補綴、矯正にて臨床研修。その後、顎補綴において審美治療や難しい義歯を習得。障害者歯科において全身管理や有病者の治療を習得。マイクロエンドの大家、澤田先生(大学の同級生)よりマイクロコースを学ぶ。
審美治療や義歯、抜かない矯正などを数多く手がけています。

そのほか、歯周病や歯科麻酔の認定医、インプラントの専門医が現在在籍しています。

 
PAGETOP

さとう歯科医院が目指すもの

募集
募集
募集
募集
募集

患者さんとスタッフが生涯を通して付き合うことができること。
患者さんの口の中だけを診るのではなく、ずっと健康でいられる健康寿命を延ばすお手伝いとアドバイスができる組織になること。

今はまだ十分とはいえないかもしれませんが、そこを目指していきたいと佐藤院長は考えています。


昨今の社会情勢や歯科医師の増加問題を考えると、不安になることも多いかと思います。確かに、景気は回復しそうもないし、歯科医院はコンビニよりも数が多いのが実情ではあります。

そんな現実を前にそのまま流されるか、一丁やってやるかと考えるか、あなたはどちらになりたいですか?

歯の治療だけを考える歯科医師はもう十分です。それに対して  「皆が幸せになれる社会の実現」を歯科医師の立場から推進していこう(メンテナンスなどの重要性を教育して生活習慣病や認知症のリスクを減らそう)という歯科医師ならどうでしょうか?
本物かどうか試される時代が来たのです。

向かい風が吹くとタコは高く上がる。

チャンス到来と思える元気な若者を望みます。

以上の考え方に共感して頂けるならば、まずはさとう歯科医院に見学に来てください。お待ちしています。

 
 
PAGETOP

採用までの流れ

1. 見学

履歴書、白衣持参のうえ、ご来院ください。

2. スタッフとのランチタイム

お互いの相性を見極めるためのものです。

3. 院長面談

 

まずはメール(satoushikaiin@yahoo.co.jp)かお電話(03-5499-3841)で御連絡下さい。